ご挨拶

仕事に対する執着心や冒険心が人を育て、ビジネスの可能性を広げている。

当社は、都築電気の関連会社として創業。本格的にソフトウェア業界に参入してから約35年になります。

 

現在、主に都築電気、富士通、地元企業のビジネスパートナーとして、岡山を中心に大阪や東京、日本全国を舞台にビジネスのフィールドを拡大しています。

私たちが得意としているのがソリューションビジネス。簡単に言うと、世の中に山積みされている問題や課題を、独自のシステムソリューションを通じて解決していくのです。システムの開発はもとより、業務指導や改善提案、ネットワーク構築など、専門知識や経験、独自のノウハウを活かしたシステムコンサルティングで強みを発揮して、競争が厳しいこの業界で確実に成長してきました。事業領域は公共、医療、物流、流通など、あらゆる分野や業種に及び、社会のしくみや生活の環境を新しく変える役割を担っています。

私たちの強みや優位性は、人材力に他なりません。言葉を換えれば、お客様が喜ぶ“心のツボ”がわかっている、コミュニケーション能力の高いエンジニアの存在が企業カラーになっているのです。人材こそ私たちの財産であり、当社の成長を支える原動力になっています。

一方で、こうした人材が育つ環境にも目を向けています。

押し付けるのではなく、自ら進んで自由に仕事ができるような環境、いわゆるアメーバ組織を目指しています。自分のポテンシャルを変幻自在に引き出せる、そんな技術者たちが集うような理想郷を作っていきたいですね。